自信の付け方!劣等感が生まれる理由?

こんにちは!

今日はまだ1歩も外へ出ていないインドアな生活を送っている白井です。(笑)

よく人から相談を受けることが多くて、最近よく相談されるのが自信がないんです。ていう相談なんですよね。

 

私はその相談を受けると2つの事をいつも話すようにしています。

条件付きの愛

まず、育つ中で条件付きの愛をもらって生きているということ!

・・・?どういう事?と思ったあなた!

 

しっかり聞いてくださいね!

 

 

私たちは生まれてからこんな風に育てられてきませんでしたか?

 

・良い子にしてたら愛してあげる!

・言うこと聞いてくれたら愛してあげる!

・言う通りにしたら愛してあげる!

・優等生でいたら愛してあげる!

・礼儀正しくしたら愛してあげる!

・勉強したら愛してあげる!

・いい高校にいったら愛してあげる!

・真面目に働いたら愛してあげる!

 

○○でいたら愛してあげる!(褒めてあげる!)

 

○○という条件を満たすことで僕らは愛を得るっていう環境(誰かのコントロールの下)で

生きてきたんです。(優しく言われると反発もできないなぁ・・・)

 

すべてはあなたのためだからね・・・

という愛の押し付け、価値観の押し付けによって小さい時から親に言いたいことも言えず、

やりたいことを我慢して親の望むような子供になろうと我慢したりするんですね。

愛を得るために自分を偽るようになる!

 

実はこれこそが劣等感の種なんです。

 

だっていつも、自分じゃない他の誰かの人生を生きなさい

って生き方になってしまうからなんです。

 

そして、判断するのはいつも他人軸!

人の望みを完璧にこなせる人なんてこの世に誰もいませんよ・・・

だから「わたしはダメだぁ・・・」「また怒られた」「いつもミスをしてしまう」

って自分にダメ出しするクセがついてくるのです。

 

誰かの価値観に完璧に従う!

そして他人の中に生きていれば自分は無くなっていっちゃいますね・・・

自分を信頼できなくなっていくのです。

 

自分を信頼出来ないことを自信がないっていうのですよ。

 

自信を付けるには?

 

条件付きの愛を捨てることですね。

正確にいうと捨てるではなく、条件付きの愛のために行動しないことです

 

わたしはわたしなの!そのままの私を見てよ!愛してよ!

という姿勢で生きていくと自分軸になっていきます

 

・あなたが感じるがままに生きてみる

・あなたがしたいがままに生きてみる

・あなたのこころを喜ばせるように生きてみる

・違和感のある人生を生きない

って生き方をしてください。

これによってあなたは自分を信頼することができる。

自信ある人生になっていくのです。

 

自分の心に素直になって見てください!

そしてあなたの両親ではなく良心にきいて下さい!

どんな生き方を望んでいるのか?

ただし、社会は相互関係で成り立ってますので社会貢献できる生き方をしてくださいませ!

 

自信がつかないあなたへ

 

頭では理解したしなんとなくわかった気もするけど、どうしても自信がつくとは思えないあなたへ

 

自信って必要ですか?

 

なんだよ、今までさんざん自信つける話したのに最後には自信なんて要らないっていうのかって思いますよね。

 

でも、よく考えて見てください!

 

あなたは生まれてから今までたくさんのチャレンジをしてきているんです。

その時々に毎回自信があったのでしょうか?

きっとないはずです。

赤ちゃんの時にハイハイするのも、足だけで歩けるようになるのもチャレンジして失敗して

でも、またチャレンジしたからできるようになったんです。

 

そこには、自信なんてあるとかないとか考えてもいなかったでしょう?

なぜなら赤ちゃんの時は他人と比べていないからです。

 

自信がないのはあなたの人生でやったことない、できていないことへチャレンジしている証拠ではないですか?

あなたが成長しようと頑張っているからではないですか?

でも、大人になって周りの目が気になって、周りと比べてしまうから不安や自信がなくなるのです。

みんなはできているのに・・・

失敗したらなんて言われるんだろう・・・

そう思ってもいいじゃないですか!

自信がないのも、不安で堪らないのもあなたが今のあなたよりも成長しようとしている証なんです。

 

自信なくても失敗してもやってみればいいんです。

失敗したら、いいんですよ。またチャレンジすれば!

そうやって僕たちは歩けるように話せるようになったんですから!

赤ちゃんの時にたくさん乗り越えてきているのです。

安心して自信なくても失敗が怖くてもチャレンジしてください。

チャレンジした先にだけ成功があるのですから!!

 

あなたがより良い人生を歩めるように願っています!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です