人生を変え、成功する為には覚悟が必要?

今日の記事は、何か熱いような、松岡修造や武士のような感じがしますね(笑)

暑苦しいですが見て行ってください。

あなたは、このブログまでどんな風にたどりつきましたか?

・人生 変える 方法

・成功する為には

こんな風に検索したんじゃないでしょうか?

おそらくこのような検索した人が今のままでは、人生は変わらないし、成功なんてできません。

・どうやったら成功できるのかなぁ?

・どうやったら人生変えられるのかな?

こんな風に思っている人は、きっと他人が変える方法を教えてくれると思っていると思います。

自分の人生を変えていくのはいつでも自分です!!

成功したいけど出来ない人

(1)自己啓発オタク

よく自己啓発本をたくさん読んでいる人とかいませんか?

こういう人は常に成功する方法はないかなと探しているんです。

これ自体が悪い事ではありません。

でも、これは誰かが自分に成功する方法を教えてくれないかと思っている状態です。

ずっと自己啓発本を読み続けて、成功哲学を学んでもまだ探し続けます。

もう十分その知識は手に入っているのに足りないと思いこんでいるのです。

こういう人の奥深い心理は、楽して成功したい、やり方を教えて欲しいと思っているのです。

(2)セミナーオタク

これも同じです。

とにかくたくさんの知識が必要だと思っている人です。

まだ、私には成功できないと思って学び続ける人です。

行動を起こすのが怖いからいろんなセミナーに出て余計わけわからなくなります。

(3)言い訳をする

できない理由を言うのが人は得意です。

得意な事が無いって人は、これが特技かもしれません。

A:私こういう事したいと思っているんだよね、

B:じゃあ今から出来る事やろうよ

A:でも~~~〇〇だし、

こういう話多くないですか?

出来ない理由は挙げようと思えばきっとたくさん出てくるでしょう。

それを言っているうちは絶対出来るようにはなりません。

イチローがプロ野球選手にはなりたいけど、友達とも遊びたいから練習は今日やらないと言っていたらどうでしょうか?

今のイチローはいないはずです。

なにかをやるという事は、何かをやらないという事と同意なのです。

本気と覚悟

ここまで挙げてきた成功できない人に共通する事は、

結局本気と覚悟なんです。

どれだけそれをやりたいのか?

そして覚悟を持って続けられるか?

プロ野球選手になりたい度が10%の人と100%の人ではどちらがプロになるでしょうか?

そしてそれを継続して覚悟を持てるかどうか

多くの人が成功したいと望んでいます。

でも、多くの人が成功出来ないのは、

・不景気だから

・才能がないから

・家庭環境が良くないから

・貧乏だから

・学歴がないから

全部違います。

不景気で同じ業界でも成功する企業はあります。

才能がある方じゃない三浦知良はサッカー選手のレジェンドになりました。

学歴が無くても田中角栄は総理大臣になりました。

貧乏でも、麒麟の田村は芸人として活躍しています。

つまり、これらは関係がありません。

でもこういうことを言う人は、出来ない理由をつけて現実から目を背け

だから自分は出来なくてもいいんだと安心したいだけだと思います。

それで良いという人はいいでしょう!

でもどうしても成功したいなら覚悟を持って行動する事をお勧めします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です