自分をさらけ出すと世界が変わる?本当のあなたでいる為には?

自分をさらけ出すってどんな感じでしょうか?

・自分の意見を言える

・素の自分を出せる

・本心、本音を言う

などなどあるかなと思います。

今回は、自分をさらけ出す事によって、得られる事を書いていきたいと思います。

そもそも、自分をさらけ出す必要はある?

今、あなたが自分をさらけ出したいと思っていたとしましょう。

それはなぜでしょう。

・いつでも、だれとでも仲良くなる友人がいてうらやましいから

・夢やLGBTなどの悩みで打ち明けたいが中々出来ないから

・いつも内気で自分の意見を言えないから

こんな風にたくさんさらけ出すにしても違いがありますね。

あなたは自分をさらけ出す事が出来なくて何が辛い?困っている?

これを徹底的に考えてみましょう。

もしかしたら、解決しなくてもいい事かもしれませんよ。

自分をさらけ出す事で得られる事

(1)重荷を落とせる

自分の想いや考えていることをさらけ出すことによって、気持ちが楽になることがあります。

自分の意見や考えを言ったら、嫌われるんじゃないかとか先の事を考えすぎてしまう人によくあります。

正直、先の事はだれにもわかりません。

案外自分の思っている事を言うと、そんな風に考えてくれていたんだとか良い事が起こることもあります。

もちろん悪い事が起きる事もあるでしょう。

ただ、あなたが自分をさらけ出すことをしなければ、何も起きません。

重い荷物を持って立ち続けている事になります。

それをさらけ出す事で降ろせるか?背負い続けるか?の違いがあります。

ぜひ、降ろしてください。

私のクライアントさんの中に営業マンの方がいて、中々成果が上げれなくてしんどいと思っている方がいました。

その人は、社長の為に成果出したいと思っているんですが、自分の実力では成果が出せないと悩んでいました。

私は、直接、今の想いを社長にぶつけてみたらいかがですか?とアドバイスをしたところ

彼から連絡があり、「社長に想いを伝えれました、その後飲みに連れってくれて社長の想いも聞けました。営業の成果ばかり気にしていました。社長は成果は欲しいが、君の頑張りが一番見てみたい。かっこ悪くてもいいし、泥臭くてもいいから営業をもう一度やってみないかと言ってくれたので、がんばりたいと思います。」

一見、営業をまたやるのか?状況は何も変わってないんじゃない?と思ったかもしれません。

しかし、彼はこの後次々と営業の成果を出し始めたのです。

彼は、自分の想いをさらけ出すまでは、

・営業の成果が出なかったらどうしよう・・・

・社長の信頼を失いたくない・・・

・ダサいと思われたくない・・・

・営業マンって難しい・・・

こんな事を思っていました。

さらけ出す事で

・とにかく頑張る

・自分に今できる事をやろう

・断られてからが勝負

・不安は無くなった

こんな風な気持ちになったと言ってくれました。

 

(2)ポジションが確立される

最近、よくあるのが有名人がゲイであると公言することです。

これによってその人から離れていく人もたくさんいたでしょう・・・

しかし、支持してくれる人も多かったでしょう。

つまり、あなたがどんな人かを公言する事で、賛否両論あるという事です。

しかし、公言しなければ、どっちつかずの人になってしまいます。

「結局あなたはどっちなの?」

このフレーズ最近の日本人男性が良く彼女や奥さんから言われるセリフじゃないでしょうか?

「何がやりたいんだろうね」

最近の政治を見ていて、結局何がやりたいんだろうねと思う事ありませんか?

自分の意見や主張をしないという事は、このような事と同じ事をしているのです。

逆に自分を公言すると、

ホリエモンやマツコ・デラックスというようなキャラができます。

ホリエモンに関しては、嫌いな人もたくさんいると思います。

でも支持もかなりあります。

このように自分を公言する事は強い力に成り得るのです。

終わりに

いかがでしたか?

今回は、自分をさらけ出す事で得られるものについて書いていきました。

あなたが、自分をさらけ出す事できっと人生が良い方向へ変わると思います。

本当に些細な事で良いので自分の想いをさらけ出す事をしていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です