スポーツの練習メニューを考える良い方法

スポーツの練習方法っていつもどうしていますか?

監督に言われたようにやっている・・・

いつも通りやっている・・・

などなど、こんな感じでやっている人が多いのではないでしょうか?

なぜ練習があるのか?

そもそも、なぜあなたは練習しているのでしょうか?

練習の目的はなんでしょう?

・スポーツを楽しむ

・技術力が向上して上手くなりたい

・健康のため

・勝てるようになりたい

目的が違えば、練習の方法も絶対に異なるはずです。

あなたはどんな目的がありますか?

まずここから考えたいです。

勝てるようになりたいでも、どんな風にどこで勝ちたいのか?

・市大会で県大会に行けるくらい勝ちたい

・全国大会で自分らしく勝ちたい

この2つでは明らかに練習方法が異なります。

まずは、ここを明確にしたいです。

さらに言えば、その時に見える景色やチーム、それを成し遂げた後、何を感じて何を味わいたいかまで

しっかりイメージして未来を見据える事がとても重要なのです。

ここまで出来たら、そこから逆算して練習方法を考えていきます。

現状の把握

自分がなりたい姿を描けたら、次は今現状どんな自分かを考えてください。

・出来ているところはどんなところ?

・その未来を達成するために今行動すべきところはどんな事?

現状を未来を把握できたらそこのギャップを感じたりすると思います。

これから向かっていくことなので、ギャップがあって当たり前です。

練習方法

ここまで現状と未来を把握したら後は練習メニューを作っていきます。

未来ではどんな事ができているのか?

今出来ている事と未来できている事の違いは?

その違いをどう埋めていけばいいのか?

この質問が練習メニューを作っていく方法になります。

もしこの質問でもわからなければ、あなたの近くにいる専門的な人に

なりたい姿と今を見てもらいどんな練習をしたら良いか聞きましょう。

必ずいい練習方法が見つかるはずです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です