スポーツにおける戦術論!正しい戦い方とは?

よく、考えろ!

なんで、考えないんだ!って言われた事ある方いらっしゃいませんか?

私は、まさにこれだったんです。

正直考えてやれって言われても何を考えればいいのか、全く分からなかったんです。

何もない私には、0から1を生み出すような感覚で2年間奮闘した経験があります。

そのおかげで、考えれるようになったんですが時間がもったいないので、ここを見てくれた人には

戦術や考え方をしっかりお伝えしていきます。

スポーツの戦術って?

 

スポーツの世界で、戦術はものすごい重要です。

戦術とは、戦う術と書きます。

あなたが戦う術を知っているかどうかで勝つか負けるかは大きく左右されます。

例えば、スポーツではなく本当の戦(いくさ)をイメージしてみて下さい。

Aさんはライフル銃(武器)を持っていました。

Bさんはナイフ(武器)を持っていました。

(武器=スポーツでは技術)

戦ったらどっちが勝つと思いますか?

状況とか何も決めてないので、わかりづらいですがほとんどの方がAさんが勝つと思うのではないでしょうか。

ライフル銃なら遠くにいても相手を撃つことができます。

この時、もしAさんがライフル銃の使い方を全く知らなかったらどうでしょう?

ちょっと重たい銃を持っているだけです。撃つ事もできません。

そしたら、Bさんが勝つ可能性がぐんと広がっていきますよね。

つまり、これがスポーツならAさんが圧倒的に技術を持っていたとしても、戦い方が悪ければ、負ける可能性が大きくなる。

だからこそ、スポーツでは戦術がめちゃくちゃ重要なんです。

潜在能力を秘めた選手

 

練習では強いのに本番に弱いとか、ポテンシャルはあるのに勝てない、上手いのに強くない、そんな選手がスポーツ世界にはたくさんいます。

どういう選手なのか?

(1)スポーツの技術が自分のものになっていない

これは練習だと上手いけど強くないとか言われる選手にありがちな事です。

先ほどの例に戻すと、武器はたくさん持っている。一見強そうに見える。

・銃

・ナイフ

・盾

・爆弾

でも、たくさん持ちすぎているため、どれをいつ使うのか、スムーズに使えない、使い慣れてないから自信を持ってないし、

全ての武器の使い方が下手で命中率が低い。

こういう選手は一見多彩なテクニックを持っていて強そうに見えますが、全ての武器が中途半端なので全然勝てません。

器用貧乏とか上手いけど強くないと言われる選手の特徴です。

こういう選手はまず試合で使う技術の精度を高めることをおススメします。

(2)スポーツの戦術を知らない

こういう選手は型にはまれば強いとか、たまに爆発的に強い時があるとか言われる選手が多いです。

武器はロケットランチャーのみ

そのロケットランチャーが効くときはものすごく強いんですが、使える時が限定的です。

超近距離では、重たいロケットランチャーより、ナイフの方が強いです。

こういう選手はある一定のときにはまるとものすごい威力を発揮します。

ただ、その限定的な状況に自然となるときは相手がなにも考えない人だけです。

ロケットランチャーを持っているとわかれば、敢えて長距離で戦う人はいませんよね。

こういう選手は、その武器を使えるようにどうやったらいいかを考えて戦術を使えば、ものすごく強くなります。

ロケットランチャーであれば、一定距離を保てば、ナイフが相手なら勝つ確率は高いですよね。

だったら一定の距離を保ち続ける戦術をすればいいのです。

戦術を考える

 

先ほどまで挙げてきたことで何か気付くことはありませんか?

そう武器が何かを知らないといけないという事。

あなたのスポーツでいう武器ってなんですか?

スポーツの時、戦術を考える手順があります。

(1)今ある武器を確認する

今使える武器を確認してください。

もちろん、どれくらいの精度で使えるのかまで確認してください。

(2)パターンを作る

今ある武器でどういう状況、どういうパターンになったら勝てるのかを考えてください。

出来れば、たくさん考えてください。

(3)相手がやってきそうな対策を考える

相手が自分のパターンや状況にしない為にどんな対策をしてくるでしょうか?

もし、ロケットランチャーをあなたが持っていて、相手がナイフなら接近戦にしたいですよね。

(4)対策用の武器も備える

相手の対策にはまれば、そこでスポーツでは負けてしまいます。

対策用の武器や戦術まで考える事が重要です。

基本的には、これで戦術ができます。

戦術で使うパターンは多い方が勝ちやすくなりますが、精度が低いパターンがいくつもあっても意味がありません。

精度の高いパターンを作り戦術を立てていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です