成功者の名言(松下幸之助)

成功者の名言~松下幸之助~

成功者の名言を掲載していきます。

いかにすぐれた才能があっても、健康を損なってしまっては十分な仕事もできず、その才能もいかされないまま終わってしまいます。

では健康であるために必要なことは何かというと栄養であるとか、休養とかいろいろあるが、特に大切なのは心の持ち方です。

命をかけるというほどの熱意を持って仕事に打ち込んでいる人は少々忙しくても疲れもせず、病気もしないものです。

あなたは今この名言を読んでどんな気持ちになりましたか?

「私には何の才能もないからダメなんです」「俺ってダメなやつなのかな」など思っていた方もいるでしょう。でも、最初から才能ある人なんていないんです。

 

赤ちゃんの時を思い出してください。

しゃべれない、歩けない、一人では食べることもできないんです。

赤ちゃんができていることは、生きることに全力だということです。

おなかが減れば、泣いて欲しがります。おむつを替えてほしい時も泣きます。

とにかく全力なんです。

明日、死にたいなんて言っている赤ちゃなんていませんよね。(笑)

でも、私たちは大人になって自分の可能性を決めつけて才能がないからといって諦めてしまうのです。

失敗するのが怖くなってしまっているのです。

たくさん経験し失敗するからこそスキル(才能)が身についていきます。

その経験を積んでいくためには、健康であることがやはり重要ですね。

あなたは健康ですか?もうそれだけで才能ではないでしょうか。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です